筋トレ初心者の方向け、効果的な筋肉サプリとは

鍛え上げられた体にきゅっと引き締まった筋肉を目指して筋トレを続けているけれど、なかなか筋肉が付かない、と悩むことはありませんか?

筋肉が付かない原因は、もしかすると筋トレのやり方ではなく、「筋肉となる栄養素」が不足しているせいかもしれませんよ。

手軽に摂れる栄養素、「筋肉サプリ」を効果的に使って、美しい筋肉を手に入れましょう。

筋肉サプリとは

筋肉サプリとは
筋肉を増強させるものとして、「プロテイン」をまず思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

プロテインはたんぱく質のことですから、普段口にする肉や魚に多く含まれている栄養素です。ただ、プロテインだけを摂っていても、筋肉が付くわけではありません。

そもそもサプリ(サプリメント)とは、食事では不足しがちな栄養素を補うものです。筋肉のもととなる栄養素の中には食事で摂取しにくいものや体内で合成できないものもありますので、それを補足するのが筋肉サプリなのです。

筋肉サプリには種類がありますが、代表的な次の4つについて簡単に紹介します。

・プロテイン
・クレアチン
・BCAA
・HMB

プロテイン

筋肉の量を増やすだけでなく、筋トレ後の体を回復させるためにも必要な栄養素です。筋トレ初心者の方には是非摂取してほしいサプリのひとつです。

一口にプロテインといっても、牛乳由来の原料から作られたホエイプロテインと、大豆由来の原料から作られたソイプロテインとがあります。

現在はホエイプロテインが主流になっていますが、ダイエットに使用する場合はソイプロテインが適しているとされています。

クレアチン

ボディビルダーやアスリートも使用しているサプリで、筋力や筋肉量を増やしたり、力の持続性を上げたりすることに効果的です。筋肉量が増えるので、減量時には不向きです。

BCAA

BCAAとは、体内で作ることができない必須アミノ酸「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」のことです。これら3つは特に筋肉の回復を促す効果があり、疲労を軽減させる働きが期待できます。

HMB

BCAAにも含まれるアミノ酸のひとつ、ロイシンが代謝される過程でできる物質で、筋肉量の減少を防ぎ、筋肉の回復を促す働きがあります。

HMBはロイシンに少量しか含まれておらず、BCAAや食事から十分に摂取することができないため、サプリをうまく活用することが大切です。

筋肉サプリは単に筋肉を増やすだけではなく、疲れた筋肉をケアするなど、その働きは様々です。これらをうまく組み合わせて摂取することが、効率良く筋肉を付けることにつながります。

自分に合うサプリを見つけてみてください。